3月とか4月に見たやつ

■キングダム シーズン2(Netflixの韓国ゾンビ版)
 とりあえず完結はした。
 けどシーズン3やりそうな話の終わり。

■花遊記(ファユギ)
 Netflixで。
 ファンタジーっていいよね。
 グンソク君が特別ゲストで出てきた。結末が意外な終わり方。

■響 -HIBIKI-
 Netflixで。
 野間口くんがめっちゃ主人公と絡んでるじゃん(いわゆる敵役だけど)。

■ギャルと恐竜
 を見てたはずなんだが、なぜか「見栄晴と恐竜」を見ていた。
 そして蒼井翔太がまた降臨。

■声優ぷらす
 なぜか一か月前のファイナルファンタジー大投票大活躍の人がまた大活躍。
 そうか、ガヤ重要なのね。

■ボキャブライダー
 ライダーが三代目に。

■サイコパス3完結編
 amazon primeで三話分が追加で。オールスターキャストでんがな。
 局長(のボディ)がロボットって知られてないんだと改めて気づく。

夏休みに見たやつ

一週間以上夏季休暇だったので見た映画とか。

●映画館
「ONE PIECE スタンピード」
漫画文庫サイズの設定集タダでくれたよ。なかなかのオールスターキャストぶり。

「トイ・ストーリー4」
孫と会食ついでに。面倒なので写真貼らない。そういえば上孫(6年生)は娘の身長抜いていた。

●配信
「サバハ(Netflixオリジナル)」
ホラーと思わせといてサイコサスペンス。

「京城学校」
学園ホラーと思ってみてたら、まさかの第二次大戦中の日本軍による人体実験の話。少女二人が海を見に行きたいと山を超えた先が日本軍隊施設で唖然とするところが◎。なお日本占領下の設定のため日本語がたびたび出てくるんだけどちょっと聞き取れない。

「ゲスト」
箪笥のハリウッドリメイクだけど、ホラーを捨ててサイコサスペンスな味付けに。だけど話の流れ的にはこっちの方がよかった。主人公はエンジェルウォーズの中の人。

「蠱毒ミートボールマシーン」
田中要次版の方。相変わらずのナンセンス(褒め言葉)映画で血がドバーってなるし無駄にエロあり。斎藤工の緑の宇宙人がシュール過ぎ。

「KIRI-職業殺し屋 外伝-」
職殺(しょくころ)なんだけど主人公は謎の裏社会の兵士の釈由美子。なので外伝なのね。なおエロのエの字もありません。マンティス(めぐみさん)はともかく詩織さんも何故かバトる。…詩織さんじゃなくYOUにしときゃ…。職殺側の主人公、いちおう了(仮面ライダー斬月の中の人)出てくるんだけど銀髪の蜘蛛じゃないしワイヤーでの絞殺。その武器Mr.AAのでは?
武田玲奈が5秒だけオーナーの同級生役で出てた。
何が酷いって、世界観改変に目をつぶれば結構なメンツ揃えて主人公級は演技もよくアクションもみんなキレッキレなのに、謎の裏社会の兵士達だけが素人動きでセリフも棒読み。しかも無駄に時間割いてよく出てる。ねーねー彼ら全員いらんかったし彼らに裏の仕事させたらまず失敗しちゃうでしょ?

今期のドラマとかアニメとか(またもや復習編)

■賭けグルイ
 劇場版スピンオフなので、4話だけ。矢本君も最後の最後しか出てこない。浜辺美波のツインテールとか反則じゃね?

■新しい王様シーズン2
 どんどん駆け上っていくエイリ。みんな足がつかない状態に陥って、それぞれが答えを出していく青春群像だった。

■あなたの番です
 えー知世タソ死んじゃったよー。時をかけてしまった。
 袴田吉彦が袴田吉彦役で死ぬという斬新さ。
 野間口さんが救いようのない役の裏で、関ジャニ∞クロニクルで坊っちゃんの代わりに「肉うめー」で癒やされるというか腹抱えて笑う。

■のの湯
 あなたの番ですでは異常行動する住人の奈緒、こっちは主役で。
 人力車引きの風呂屋巡りという新ジャンル

■進撃の巨人
 ついに海に到達。次は2020年秋かぁ。

■鬼滅の刃と賢者の孫と群青のマグメル
 今期の新作アニメは結局これだけ。

■けだまのゴンじろーとパウ・パトロール
ジャンポリスが終わった後釜。なんとなくつけてる。

■家政夫のミタゾノ、きのう何食べた?、うっかりゲイ
 それぞれ切り口を変えたトランスジェンダーもの。
 一番不幸だったのは、うっかりゲイで一度も出てこないファーレンハイト。彼の母親は子供が病気になったと思い、最後まで認められなかった。「結局治らなかったんですね」という言葉が印象的。

今期のドラマとかアニメとか(復習編)

さあ、そろそろ終わってきたので書いてくよ

■3年A組
なんか特撮やSF出身者多すぎね?

 菅田将暉…仮面ライダーW ウィリップ
 神尾佑 …仮面ライダーアマゾンズ 橘
 篠井英介…仮面ライダー電王 クチヒコ
 椎名桔平…SPEC 津田
 細田善彦…逃走中 ゲームマスター月村
 大友康平…牙狼 符礼法師
 栄信  …仮面ライダービルド 北都三羽ガラス・赤羽
 川栄李奈…デスノート 青井さくら
 富田望生…宇宙を駆けるよだか 海根然子
 森七菜 …東京ヴァンパイアホテル アカリ

■ザンビ
新感染(韓国の映画)みたい
 齋藤飛鳥、堀未央奈、与田祐希が主人公
一応秋元真夏もそうなんか?さっさとザンビに。
最終的に斉藤以外みなザンビ。そして学園の外もザンビだらけで終わりという。
ラストの大爆発だけみたら、新感染最強のおっさんが与田なんか?(おっさんと違ってほぼ役に立ってないけど)

■トクサツガガガ
特撮を愛する仲村さんのお話
しかし仮面ライダーがいない世界なのだ
トクサツガガガ.png

ところで会社の同僚で「子供番組は俳優にとって黒歴史ですよね」と言ってたユキちゃんの一年前がこちらです(2018.5.21 BS11アニゲーイレブン)
アニゲーイレブン_2018_05_21.png
ポーズはこっちが元祖だす。

■ゾンビ人生
ボヘミア~ン
こっちも特撮率高し。
土村芳が3Aと裏ヒロインを兼用。去年の冬、きみと別れ同様、印象強い役。

■日本ボロ宿紀行
 ボロ宿めぐりという新ジャンル
 男闘呼組の高橋和也の歌が毎週聞けるよ。

■どろろ
オリジナルからストーリー改良されてて見やすい。

年末年始のドラマとか映画とか

またまた増えてくよ

■ブラックミラー バンダースナッチ(Netflix)

 映画というので見てみたらかまいたちの夜ゲームだった。
 何を言ってるのか(以下ry

 いやーNetflix選んだ結末に爆笑。
 個人的にはこれが一番のハッピーエンディングだわ(実際には終わらんで戻されるけど)
 フィン・ホワイトヘッドが「この程度でアクションっていうのか、このババァ、思い知ったかw」とのたまう。で、これ、絶対に『この程度ではない』のは映画「ダンケルク」だって言ってるよねw

 宇宙船カリスター号でジミ・ソンプソンに散々っぱら文句言わせて、
 それ全面的に「ウエストワールドのウィリアム」の事disってるよねw

 と同じことやっちまったなwww なお内容はバッドエンディングしかないけど。。。

 あとコリンの娘編見てて、そうかー、node-redでストリーム実行できるんだね。インタラクティブゲームももうjsだよねえとしみじみ(なぜ)。

■アナと雪の女王と学べるミュージカる

 アナと雪の女王は例のアレですが。フジテレビの深夜にやった学べるミュージカるの「スシロー編」にハラシン(原慎一郎)出ずっぱりで唄いまくる。クリストフより歌ってたよー。
 東京ミッドタウン日比谷編は見てて「あー東宝とか東京宝塚近いからかなあ」という構成だったけど、スシロー編はひらすらハイテンションが続く。なお歌詞内容は破綻(これはラーメンではなく寿司)。これがシンバのやり方かーーーーーーーー


孫と会食(超久しぶり)

会食が久しぶりなんじゃなく、ネタにするのが久しぶりなんだけど

クリスマスのプレゼント兼ねて
画像















理由はシュガーラッシュ・オンライン見たからでしたぁ
小此木ちゃんがプリンセス昇格してるのが一番驚いた(ラプンツェルの唄だけだったからね)
画像

今期のドラマとかアニメとか(復習編)

どんどん増えてくよ

■仮面ライダージオウ
 やっぱりディケイド(門矢士)がおいしいところを全部持っていく
 12/16~23回でとうとう鳴滝まで出現
 アマゾンズシーズン2とか、しまいにはきゃぷ翼の立花兄弟の必殺技まで飛び出し、あらゆる世界を侵略して笑いが止まらない(おのれディケイド)

■パトレン
 ノエルくんが人間でないという衝撃。とともに最終回のルパンは、そうなるんだよね?きっと

■このマンガがすごい
 山本浩司さん回(+新井浩文くん)で笑い転げる
 そして、まさか最終回の蒼井優の演技のときに彼の「たっぷり演技」が使われることになるとは

■サンダーボルトファンタジー2
 やっぱり殤不患はアーチャー@Fateだったんだな
 OPなんてゲート・オブ・バビロンだし殤不患本人も巻物は借物って言ってるし
 竜が八つ当たりされまくって可哀想

■忘却のサチコ
 ジーニアス先生(池田鉄洋さん)回はミュージカルだったり全力振り付けだったりと毎度大笑い
 反動で他の回が地味にしか見えない副作用

■愛玩怪獣
 怪獣出現が軍隊に予測されてるっぽいのは、「ぼくらの」のジアースみたいなもんなんだろうか

今期のドラマとかアニメとか

どんどん増えてくよ

■仮面ライダージオウ
ディケイドと同じにおいがする。

■殺戮の天使
10月からnetflixでは配信が続く模様で、13話も無事に配信済み。

■宇宙をかける夜鷹
 Netflix限定。見たのは9月だけどここでいいのだ。
 清原果耶と富田望生目当てで。富田ちゃん、コンデラタロウのときのような純粋な弾けっぷりとは違い演技が鬼気迫ってて◎だった。

■マジで航海してます
 これももう終わっちゃったけど。
 2期の始めは武田玲奈は地上勤務で出番少ないなあと思ってたけど、後半は航海に出て盛り返し。平岡祐太が勤務中のお菓子をゴミ箱に捨てるところと、警視庁ゼロ係で唐辛子をゴミ箱に捨てるところが完全シンクロ。

■文学処女
オモコーで共演してた城田君と森川葵のラブストーリー?
時期的にGIVER撮影ですべてを達観したテイカー役と、これのメロドラマというギャップ萌え。
まあそれ言うならギバー役の吉沢亮も血だらけ殺人者(切り裂き魔)とサバイバルウェアディングのギャップ萌えだったけど。

■神ノ牙 –JINGA-
今期からTOKYO MXに移動。
話が巻き戻って、まだ魔戒騎士だったころのストーリー。
おのれディケイドで仮面ライダージオウに出られるんだろうか。

■ジョジョの奇妙な冒険
黄金の風、ジョルノ・ジョバーナ編。
また一年くらいやるのかな。

■宇宙戦艦ヤマト2022
劇場版と同じくエンディング曲が神田沙也加だとは。
しかも月の鏡。一年前くらいに買ってたけど存在ほぼ忘れてた。
画像











■SAO
新シーズン開始。
あれ?フルダイブゲームじゃない展開。

■サンダーボルトファンタジー
リアル人形劇シーズン2
劇中BGMを西川君が歌ってら。

■あかねさす少女
別の世界に行く系

■RErideD
初回からコールドスリープ
オルタネート・カーボン系?

■青春ブタ野郎シリーズ
単なる学園イチャイチャなのかと思ってたらSFモノであった。


■今日から俺は!!
いきなり床屋で小栗旬、スケバンで富田望生、ヤクザの城田優と俳優の無駄遣いw
そして真の戦闘シーンは清野菜名が担当

■忘却のサチコ
なんぞこれ~~~(褒め言葉)
第一話にゴージャスさん。そして第二話はミュージカル。
そして「お母さん私やったわ」「私やったわ」「私やったわ」
「イケテツはねえ、やりすぎんのよ」チコちゃんに叱られる

■ヴァイオレット・エヴァーガーデン スペシャル
 Netflix限定。現代オペラ上演にあたって、さまざまな人間模様を描く回。いつものように丁寧な作り。

今期のドラマなど

えーと、あまりやる気ないですが

絶対零度はこの前書いたので

■透明なゆりかご
 アオイ役の清原果耶は夜をかける夜鷹(netflix)と掛け持ち主人公。
 8/31放送回に片山友希と、ついでに葉山奨之まで再登場し、セトウツミOB会の様相。
 そしてアオイがADHDの宣告を受けるなかなかなヘビー回。

■グッド・ドクター
 韓国版のメインテーマは許すことだったけど、さすがに内容ハードすぎたのでやんわりとキャラ軽めのリメイク。ザキヤマくんは、トドメのキスに続いてどうだろうと思ったけど演技もよくなったのを引き継いでていい感じ。

■ムジカ・ピッコリーノ
 今シーズン終わっちゃった。次は来年だろうなあ。

■ぎぼむす
 まさか補助なし自転車と上白石萌歌とが未来のミライ(映画)でリンクしてどっち見ても涙をさそうことになるとは思わなんだ

■ウルトラマンR/B
 えーと主人公は愛染マコト。宇宙人がウルトラマンにヒーローとはなにかを説教する。

劇場版コード・ブルーと、もう一つの日常

土曜日レイトショーで見に行った
画像























そして、「しまった、テレビのSP見て予習必要だったか?」と思った(が、その後で、テレビのSP見たら大して重要でないことがわかった)
えーと、ネタバレになりそうなので感想はなし。号泣ストーリーぶちこんで来やがって、というのとビデオレターの白石先生の後ろの緋山先生サイコーと書いとく。

そして、これに遡ること、数日。深夜にコード・ブルー新人フェローによる外伝を5夜連続で。
戸塚純貴くん、コード・ブルーデビュー(今年もミタゾノのすっぽんミシマンとか、警視庁ゼロ係とか、銀魂本編とかお忙しそう)。スマイリーさんともども映画にも出るのかもと思ったら出てなかった。

絶対零度

20180716_221730第二話見て確信。

これはサイコパスだしパーソン・オブ・インタレストだわ。

でも悪くないよ。

もう既に警察モノじゃなくて近未来SFなんだから、もっとこの路線進めるべきだよ。
本田翼も横山君もこれからもパンツァークンスト使って悪いやつボッコボコにしてほしいし。

で、第一話に戻って。

一応ゲストは武井壮さんがメインってことになってるけど、絶対にメインは山本浩司(ひろし)さんでしょ。相棒の偽装殺人の回(殺人に見せかけて自殺するんだけど、自殺に至るまでの経緯が秀逸で社会の構造が犯人という神回)とか大好き。こないだのミタゾノでも出てきてて、まだあまり有名じゃないけど好きな俳優の人。

違う作品なのに同じ世界観の作品

今日劇場版ドラえもん見てて、今期と前期のドラマで違う作品なのに同じ世界観を共有してる作品が多数あったことに気づいたので。

■映画ドラえもん のび太の宝島
 えーと、ラピュタです。しかもラピュタ誕生の話。
 シルバーが見る未来が一旦文明滅んでパズーたちが生まれる前という壮大なラピュタ誕生秘話。

■トドメの接吻(キス)+トドメのパラレル
 428というか、かまいたちの夜です。
 今期のリピート、前期のNHKのアシガールと同じタイムスリップものなのですが、そっちじゃなくなぜかチュンソフトのサウンドノベルのノリ。
 第一話でいきなり主人公が死ぬあたり、かまいたちの夜2で島に来てすぐおじさんに捕まって釣り三昧のエピ思い出して、あーとかなったり。トドメのパラレル最終回は、エンディングまで到達したあとに貰えた金の栞エピで、あーよかったな、って思ったり。ストーリー後半で山崎君の演技がメキメキよくなっていくのを見ててやっぱり面白かった。そして門脇麦ちゃんの雑誌インタビューが自虐すぎて(まれの山崎といよいよ青春ドラマかと思ってオファー受けたら、キャラこんなん(初めは主人公殺すサイコキャラだと思われてた)で、やっぱりなって思った件とか)さらに笑った。

■2017年秋の世にも奇妙な物語の運命探知機
 これ、リップヴァンウィンクルの花嫁で、綾野剛演じる安室が働いてた斡旋事務所と関係する話です(おそらく敵対というかライバル社)。
 そうか、黒木華の大学友達だった玄理は、この時点で事務所の回し者だったんかい、とか思えてきてさらに楽しい。リップヴァンウィンクルの花嫁は主人公が色々誰かにはめられ人生が変わっていく話なんですが、運命探知機の場合、その裏方がわざとらしく演出されてる(丸山智己さんのグダグタな撤収とか)点とか見て、初めて、あー安室って外から見たらこんな感じで見えてたんだろうなあ。とか思えてなおgood(なお、Netflixなんかで見られるドラマ版ではその裏方グダグダな様子が分かります。安室が黒木演じる皆川を陥れる様子とか、不倫を問い詰めて肉体関係を迫る別れさせ屋役の男の人が実は真面目な人で、困りはてて安室に『アドリブじゃ限界だよ、もう帰っていい?』と泣きつくあたりとか。玄理演じるイタドリさんも頼まれてないのに勝手にAVやってたとゲロって(という体にして)結婚式にも呼ばす会うことがなかったとかね)。

■シンゴジラ
 テレビ放送で見返したけど、やっぱり仮面ライダーアマゾンズ誕生の話。
 脇を固めた出演者被り過ぎ、シンゴジラ第5形態はあきらかにアマゾン細胞すぎ。

大雪の予感で

会社から午後3時すぎ早々に帰宅命令が。

んで。まあすでに帰宅ラッシュ始まってて、なんとか帰ってきた。

途中、午後5時50分くらいに北千住駅1階で火災報知器がなり、やがて一部停電。すべて真っ暗になったんじゃなくて一部の蛍光灯と行き先案内板がダウン。ホームのところの蛍光灯や音楽、案内放送はちゃんと流れてたのでそんなに問題じゃなかったけど。